· イベント

「未来予測:オレはこう思う|大変化の前後のビジネスチャンス」というセミナーに行ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

toronto city hall

2013/6/22 に「未来予測:オレはこう思う|大変化の前後のビジネスチャンス」というセミナーに行ってきました。これは以下のような内容です。

ソーシャルメディア時代の到来を予測した「爆発するソーシャルメディア」から6年。

ビッグデータ時代の到来を予測した「次世代マーケティングプラットフォーム」から5年。ブログメディアTechWaveの元編集長・湯川鶴章氏が久々にビジネス分野の本を執筆。近く発売になるその本のエッセンスを語っていただきます。

メモを残すという意味で聞いた内容を書いておく。

爆発するソーシャルメディア セカンドライフからモバゲータウンまで グーグルを超えるウェブの新潮流 [ソフトバンク新書]

爆発するソーシャルメディア セカンドライフからモバゲータウンまで グーグルを超えるウェブの新潮流 [ソフトバンク新書]

  <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">
    posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a> at 13.06.23
  </div>
</div>

<div class="amazlet-detail">
  湯川 鶴章 <br />ソフトバンク クリエイティブ <br />売り上げランキング: 531,133
</div>

<div class="amazlet-sub-info" style="float: left;">
  <div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px">
    <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797340185/kwmt27-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jpで詳細を見る</a>
  </div>
</div>

上の本は、ソーシャルメディアがくるだろうと予測した本で、実際にソーシャルメディアがキタ。

次世代マーケティングプラットフォーム 広告とマスメディアの地位を奪うもの

次世代マーケティングプラットフォーム 広告とマスメディアの地位を奪うもの

  <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">
    posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a> at 13.06.23
  </div>
</div>

<div class="amazlet-detail">
  湯川 鶴章 <br />ソフトバンククリエイティブ <br />売り上げランキング: 159,627
</div>

<div class="amazlet-sub-info" style="float: left;">
  <div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px">
    <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797348844/kwmt27-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jpで詳細を見る</a>
  </div>
</div>

そしてこの本は、ビッグデータが来るだろうという予測した本で、ビッグデータもキタ

次何くるか考えてた。次にアイデアが出たので書いたというのが下の本とのこと。

未来予測 ―ITの次に見える未来、価値観の激変と直感への回帰

未来予測 ―ITの次に見える未来、価値観の激変と直感への回帰

  <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">
    posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a> at 13.07.01
  </div>
</div>

<div class="amazlet-detail">
  SpikyWave株式会社 (2013-06-11)<br />売り上げランキング: 10,098
</div>

<div class="amazlet-sub-info" style="float: left;">
  <div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px">
    <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00DD7X3CE/kwmt27-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jpで詳細を見る</a>
  </div>
</div>

3,4年ぐらいで、yahoo → google → facebook のように覇者がめまぐるしく変わっている。

facebookの次の覇者は?と考えた時、ある1社が覇者とかなるのはないんじゃないかと考えている。

①ハードウェアベンチャーが立ちあげやすくなった

インターネットがすべての産業を変えると考えている 

  • EC2からO2O(オンライン to オフライン)
  • ショールーム化

リアルな店舗はショールーム化になっていくという。

google shopperのようなアプリはバーコードを撮って最安値を検索できる。

もし店舗である商品を見に行って、ネットショップだったらいくらぐらいだろうって気になった時に、バーコードを撮るだけで、最安値がわかるという。

そして、ネットショップの方が安ければその場で購入できるものらしい。

ショールーム化の例としてApple Storeがある。

Apple Storeは、10年前から物を買うのはネットであると予測していた。そのため、銀座のど真ん中などの一等地に店舗をおいている。

Square

だれでもクレジットカード決済できる→ハード1つで業界の勢力図が変わる→そういうことを書いてるのがMakers革命

MAKERS―21世紀の産業革命が始まる

MAKERS―21世紀の産業革命が始まる

  <div class="amazlet-powered-date" style="font-size:80%;margin-top:5px;line-height:120%">
    posted with <a href="http://www.amazlet.com/" title="amazlet" target="_blank">amazlet</a> at 13.06.23
  </div>
</div>

<div class="amazlet-detail">
  クリス・アンダーソン <br />NHK出版 <br />売り上げランキング: 465
</div>

<div class="amazlet-sub-info" style="float: left;">
  <div class="amazlet-link" style="margin-top: 5px">
    <a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140815760/kwmt27-22/ref=nosim/" name="amazletlink" target="_blank">Amazon.co.jpで詳細を見る</a>
  </div>
</div>

  • Rapid Prototyping →工場に依頼して送り返してではんなくて机の上で作成できる
  • Alibaba,Amazon →楽天の中国版。ただし、千個単位で発注できる→アイデアを出して工場に出してAmazonの倉庫にいれて配達してくれる→つまりアイデアだけ。
  • Go Pro

いままではベンチャーが新しいものを出しても、2,3年で大手メーカーが品質の良いものを出せば、取り返せた。しかし、Go ProのようにGo Proいいよねって言ってる人たちが、2,3年でGo Proというブランドを作るので、他の大手メーカーは取り返せなくなってきた。

②自分らしく生きる価値観

イケダハヤトが嫌われても注目されたということは、気に入ったブログなどあればツイートすれば、何万とかのアクセスを誘発できる

近代の3段階

  • 国家化 物理的力
  • 産業化 財力
  • 情報化 知恵・評価の力

21世紀はお金では動かなくなる。評価を持っている人が世の中を動かせる

イケダハヤトがそうなっている

「自分らしく生きる」という価値観が広がっている

これが主流になっていく

 そう思わない人がいるのがチャンス

③精神世界な真理感

スティーブ・ジョブス said

 振り返ってつなぐことしかできない

 だから将来何らかの形でつながる

(めちゃめちゃスピリチュアル)

起業家のほとんどが精神世界をしんじてる?

 運を良くしてる

 パワースポットをまわってる

U理論

![][2]

人間は

 ワクワクする気持ち

 直感を羅針盤にしてすすんでいけば一人ひとりが創造的になる

科学と精神世界

 原子はひもの形をしたえねレールgでつながっている存在

 M理論によると、宇宙は11次元

新しい真理感が広がる医龍

 自分らしく起業家同様に精神世界的な価値観を持つ可能性が高い

 直感力、クリエイティビティを高めたい人wh精神世界的真理観にたどり着く

   記憶域、計算スピードはPCには勝てないから、我々人間の価値は直感力、クリエイティビティのみ 

 幸福感が増し、寛大になる(成功者が精神世界を信じる)

 科学と宗教は1つになる運命

 産業社会と真理観は変化するはず

自分らしく生きる+精神世界 = 新しい真理感

目的達成の2つの方法

 ・お金エネルギーを巡回させループを拡大することで、社会にインパクトを与える

 ・心のエネルギー(やりがい、評価)を巡回させるループを拡大することで、社会にインパクトを与える(大義名分があれば)

   心のエネルギーの相対的価値が高まる

  上の2つの領域があり、ソーシャルゲームは1つ目。

文明は絶滅する

dyson sphere

dyson sphereをGoogle検索

第一段階に到達することが最大のチャレンジ by Michio Kaku

結論

金儲けでも社会貢献でも世界の調和を目指す事業じゃないと長期的に成功はない

20世紀:効率重視、偏差値重視、こうあるべきというレール

21世紀:効率よりも自分らしさ重視

→2つの時代の狭間で苦しむ人達

QA

Q.主張は?

A.

貨幣が出てくるようになってからパワーゲームになったという考え方がある

21世紀になってパワーゲームではなくなるんじゃないか

理由:新しい価値観が広まってくる

Q.伝えることについて

A.書くということが好き

今回の本については、いまの知識は100%出した。

Q.2種類いるが何が違うのか?

A.論理もすごいけど、直感力も高い人+クリエイティビティ

 論理と直感をいききさせる(右脳と左脳を行ききする)

[2]: http://www.presencingcomjapan.org/images/utheoryfirstview.png

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LinkedIn
  • Tumblr
  • Reddit
  • Google+
  • Pinterest
  • Pocket